ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

無印の長押の取り付け作業メモ

f:id:neko22house:20171211181104j:image

無印の壁に付けられ家具シリーズは有名ですよね。壁を傷付けずに付属のピンで固定できます。

 

ネコ夫婦は最初、これを使って壁にキャットウォークを作れないかと考えました。しかし調べてみると、耐荷重的にワガママBODYの我が家のネコさんを支えきれないため、あえなく断念。

 

様々なシリーズが出ていますが、長押が玄関の土間スペースに合いそう!と設置してみました。長押と書いて「なげし」と読みます。ネコ妻のように「ながおし」と呼まないように。

 

当初はこの玄関のオープン収納にハンガーパイプをつけるつもりでした。しかし奥行きが狭くてハンガーをかけるとコートの半分が手間に飛び出すことが判明。

 

そこで白羽の矢が立ったのが無印の壁に付けられる家具シリーズの長押です。

写真で見るとただの木の板のように見えますが、木の間に溝がありそこにハンガーをかけたり小物をディスプレイできます。長押はもともと和室の壁にあるものです。

 

無印の長押は幅44cmと88cmの2サイズ。木の種類もオークとウォールナットから選べます。

f:id:neko22house:20171211181822j:image

 

長押のメリット

  • ハンガーをかけたり、小物を飾ったり使い方が色々
  • フックのように突起物が出ていないので見た目もすっきり

 

冬のコートを家の中に持ち込みたくないので玄関にかけようとしましたが、冬以外の季節はコートかけでなくインテリアのディスプレイに使ったり、S字フックで帽子をかけるという使い方も可能です。実際、コートをかけない今の季節、我が家ではインテリアコーナーになっています。

アイディア次第で様々な使い方ができるのも長押の魅力です。

f:id:neko22house:20190706132545j:plain



 

 

 

リノベ後変化した玄関

リノベ完了から1年半。家の中は大きくは変わっていませんが、一番変化した場所が玄関です。

 

リノベ完了時の玄関がこちら。

f:id:neko22house:20180221213805j:plain

この時は靴箱も何もなく、折りたたみ自転車を置いていました。ピカピカのモルタルの床が懐かしいです。

 

子どもが生まれた現在の玄関の様子がこちら。

f:id:neko22house:20190706132653j:image

一番の変化は置き型の靴用ラックを設置したことと、これまで折りたたみ自転車を置いていたのがベビーカー置き場に変わったことです。靴箱についてはメーカー製の設置型のものも考えたのですが、予算の関係から置き型の既製品にしました。ラック自体ががオープンなため湿気問題もなく、取り出しやすいです。我が家が購入したのはこちらの商品です。

 

ベビーカーは広げた状態でもぎりぎり置けますが、出入りに邪魔なので基本は畳んでいます。 気になるモルタルの床ですが、完成時に比べるとやはり汚れています。味があるといえばそうだし、掃除をさぼった結果とも言えます。

 

ちなみに靴箱の上には無印の壁につけられる家具を取り付けて、インテリアコーナーになっています。

f:id:neko22house:20190706132545j:image

 

さらに遡ってリノベ前の玄関がこちらです。

f:id:neko22house:20171123143128j:plain

現在靴箱を置いているスペースは元々、作り付けの扉付き収納があったのですがリノベで全て取り払ってオープンな状態に改装しました。

家族の変化とともに様々な使い方ができるので、玄関をオープンにしたのは良かったと思います。

リノベの失敗、ルンバステーション

我が家のマンションリノベでこだわりで作ったのがルンバステーションです。

f:id:neko22house:20190706125656j:image

 

常に表に出てるのは格好悪いし、充電コンセントを備えた専用スペースを作りました。1年半住んでみて、ルンバステーションは失敗したかなと少し後悔しています。

今日はその反省点を振り返りたいと思います。

続きを読む

サンワカンパニー洗面台ラート辛口レポ

我が家のリノベで洗面台に採用したのがサンワカンパニーのラートです。

f:id:neko22house:20180303095500j:plain

neko22house.hatenadiary.jp

 入居して1年6ヶ月経った現在の使用状況を辛口でご紹介します。

 

続きを読む

おとぼけ表情になぜか惹かれる。白くま貯金箱

はじめてこの白くまの存在を知ったのが北欧ブロガーさんのグログを見てからです。他の方のブログで頻繁にお目にかかる謎の白くま。おとぼけ表情がかわいいですが、やたらと所有率が高いのです。どうやら貯金箱になっているらしい。

f:id:neko22house:20180304162212j:image

 

 

正直、飾りものとして以外仕様用途もなさそうな白くまがなぜこんな人気なのか不思議でした。笑 しかし紆余曲折を経て、現在我が家にもこの白くまがいます。

続きを読む

子供がいる家こそ四畳半和室のススメ

 このブログの中でもよく読まれているのが和室の記事です。

neko22house.hatenadiary.jp

 子供が産まれていっそう四畳半和室を作ってよかったと実感しています。

我が家の娘は日中の大半をこの和室で過ごしています。オムツ替えもおもちゃで遊ぶのもこのスペースです。

 

赤ちゃん家庭にこそ畳のメリット

①畳なのでぶつけても安心

よくジョイントマットだらけの家を目にしますが、そもそも畳なのでマットを敷く必要がありません。ジョイントマット、個人的には嫌いです。笑

色がカラフルだし連結部分の隙間にほこりがたまって衛生面できれいを保つのに努力が必要です。朝起きて四畳半の部分だけざっと掃除機をかけたら娘を寝室から連れてきます。四畳半なので掃除機をかけるのも早いです。

続きを読む