ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

着工〜解体

待ちに待った着工。解体専門業者がやって来てあっと言う間にすっからかんになりました。

f:id:neko22house:20171115071904j:image 

キッチン

f:id:neko22house:20171115071922j:image

和室

 

和室の畳は表替えだけして再利用するので残してあります。

無駄なドアや押入れを取っ払うと思った以上に明るくてイメージが変わりました。

 

風呂もキッチンも取り除かれたのに、なぜかトイレと一部の照明が残っています。この理由を質問すると、まさかの大工さんがトイレを使うためとのこと。

照明も作業するのに灯りがいるので、そのまま使用。(もちろん最後は取り外して交換します)

 

たしかに大工さんだって仕事中トイレに行けないと困りますよね。ただトイレのドアも撤去されていたので、丸見えで用を足せるのかが気になります。

 

我が家の場合は完全なスケルトンリノベでなく、既存の間取りや壁を活かしたリノベなので以前の名残はあります。

 

お次はコンセントの位置と天井につけるダクトレールの位置確認。

f:id:neko22house:20171115072606j:image

 

脚立にのって天井に位置をマジックで書き込んでいきます。

 

床に貼ってあるテープは購入予定のダイニングテーブルのサイズです。テーブルの真上にライトが来るように位置を確認しています。

 

事前に家具を置く位置を確認することで、通路の間隔が計算できるのでおすすめです。

 

 

 

広告を非表示にする