ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

物干しポール問題

突然ですが皆さん、洗濯は室内干しor外干し派ですか?

共働きのネコ夫婦はPanasonicのドラム洗濯乾燥機を愛用していますが、洗濯が終わった後、乾燥機にかけたくないものだけ取り出し、室内干ししていました。

f:id:neko22house:20171216205640j:image 

 

その結果、いつもリビングのどこかに洗濯物がぶら下がっている状態。見た目もよくありませんでした。今回のリノベでこの問題を解決すべく、室内で洗濯物を干す場所をあらかじめ組み込んでおくことに。

 

場所として最有力なのが洗面所です。ドラムから取り出してぱっと干せば家事の動線的にもかなり楽ちんです。考えた結果、洗面所内に物干し用の小さなポールを設置するか、お風呂場の中にランドリーパイプを設置するかの2択に。

 

案① 洗面所内に物干しを設置

リノベ業者からおすすめされたのが、KAWAJUNのランドリーハンガーです。

天井からぶら下げて、使わない時にはポールを取り外すことができます。

f:id:neko22house:20171126162051j:plain

(画像参考:KAWAJUN)

KAWAJUN(カワジュン)ランドリーハンガー(アーム500mm)SC-509-S50

 

 案② 浴室内にランドリーパイプを設置

最もスタンダードな方法でデフォルトでついているお家も多いと思います。我が家のお風呂には浴室乾燥機がついていないのですが、ちょっとしたものを干す分には換気扇を回しておけば十分です。

 

検討の結果、案②の浴室内にランドリーパイプをつけることにしました。KAWAJUNのランドリーハンガーにも惹かれたのですが、面倒くさがりな性格的にポールを常に付けっぱなしになりそうなこと、洗面所の天井が低いので圧迫感が生まれそうという理由からスタンダードな方法にしました。

 

色々な商品を調べた末に一番ベーシックな方法に戻ってきました。とりあえずこれで「洗濯が終わったらデリケートな衣類を取り出す→すぐ横の物干しに干す→残りを乾燥機にかける」という家事の流れが完成します。

 

事前に家事の動線を考えて家づくりをすることで、住みやすやにつながると思います。