ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

白い壁×木の床=最強説

家づくりを終えたばかりのネコ夫婦ですが、ここが終の住処ではありません。あくまで次の10年を過ごす家づくりが目標。いつかはこだわりのマイホームを建てたいと思っています。

 

なので10年後、売却するつもりで売れるような家を作ることを意識しました。

自分の思い通りに変えられるのがリノベの魅力ですが、趣味全開の派手な壁紙や個性的な造りは売却時に不利になる可能性になってきます。

 

最近、読んだ雑誌でFRaWのリノベ特集がとても参考になりました。

f:id:neko22house:20171203184405j:image 

 その中で書いていたのが白い壁×木の床が大正解ということ。

シンプルなこの組み合わせですが、インテリアのどんなテイストにも合わせやすいんです。

 

例えばインダストリアルな雰囲気にしたかったらブラックのインテリアを取り入れて空間を引き締めたり。

逆にナチュラルな北欧家具をおいても素敵です。まさに万能選手。

 

我が家もリビングは一部のアクセントクロスを除き、白い壁と無垢の床を使ったシンプルな箱に仕上がりました。

f:id:neko22house:20171231092837j:image

 無難と思う方もいるかもしれませんが、上質な無垢の床と白い壁がいい雰囲気を作っていると思います。売却予定があるのであれば、将来を見据えた家作りも大事だなと勉強になった一冊でした。