ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

キッチンの吊り棚は必要か?

キッチンのショールームに行くとたいていキッチンと同じシリーズの建て付けの吊り棚収納が展示されています。

たしかに同じシリーズでそろえたら統一感も出るしいい感じ!

でも果たして吊り棚って必要なんでしょうか?

吊り棚のデメリット

  1. 収納をうまく活用できない

手を伸ばさないと物を出し入れできません。特に奥のものを取ろうとしたらなかなか手が届かずデッドスペースになりがち。

 

2.本体が高い

セットの吊り棚ってなんであんなに高いんでしょうか。背面収納と一式で30万とかします。既製品だったらもっとオシャレで安く買えそう。

 

3.部屋に圧迫感が出る

これは感じ方に個人差がありますが、天井ぎりぎりまで棚があると何だか窮屈に感じます。

 

結論

システムキッチン=同じシリーズの収納にこだわらなくても大丈夫だと思います。オープン収納でオシャレな食器を見せてもいいし、既製品の食器棚でもテイストがちぐはぐでなければ問題ありません。

 

アイアンのオープンラックにワイングラスとかお酒の瓶を収納したら超おしゃれ。

f:id:neko22house:20171205184804j:image

無印の食器棚を2個組み合わせてもいい感じ。上の棚板と色味も揃っているので統一感があってオシャレです。

f:id:neko22house:20171205184943j:image

※画像をお借りしましたDucks Home - 楽天ブログ

 

ちなみに我が家はシステムキッチンとお揃いの収納は設置せず、代わりに木の棚板を設置しました。

常にオープンなので、ものの出し入れがしやすくズボラなネコ妻にはいい感じです。2段の棚のうち、1段目にはよく使うお気に入りのマグカップなどを、2段目には使用頻度の低い土鍋やインテリア雑貨を飾っています。

 

お知らせですが今週の連休1/6(土)から4日間に渡りWEB内覧会を実施します!

ぜひご覧いただけると嬉しいです。初日の土曜はキッチンをご紹介予定です。