ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

ネコとおしゃれな家づくりのアイディア

ペットを飼っている方ならあるあるかもしれませんが、ペット用品ってカラフルなものが多いですよね。しかもトイレなどはリビングに置いておくので、常に目に入ります。せっかくおしゃればお部屋なのに、色とりどりのペット用品がインテリアを邪魔することも。我が家もネコ用トイレ、キャットタワー、ご飯コーナーをリビングに置いていますが、なるべくインテリアを邪魔しないように工夫しました。

f:id:neko22house:20180116201804j:plain

 ネコとマッチするインテリア作りのポイント

①高低差をつけてネコが運動する工夫 

ネコ飼いの方でキャットタワーを設置している方が多いと思いますが、必ずしもキャットタワーでなくても家具の配置でうまく高低差を作ってあげれば、上下運動できます。我が家も以前住んでいた賃貸マンションではキャットタワーを持っていませんでした。その代わりに窓際に食器棚を置いて、食器棚の上から窓の外を眺められるように居場所を作りました。

 

②キャットタワーを購入するなら色味や素材を家の雰囲気に合わせる

縦に爪研ぎするのが好きなハナ(ネコ)のために、爪研ぎがセットになったキャットタワーをはじめて購入しました。キャットタワーはどうしても大きいので存在感があります。なるべくインテリアに馴染むように布素材のキャットタワーにしました。

f:id:neko22house:20180122182959j:image

ポールが全て爪とぎ用の麻紐になっているで、好きなところで爪とぎ放題です。またこの商品は突っ張りポールで固定できるのですが、リビングの梁に合わせてパーツをあえて減らして使ってます。見た目もすっきりだし、応用が効きます。

 

③トイレもカラフルを避ける 

トイレも同じくインテリアに馴染みやすいベージュのこちらをチョイス。我が家は子猫の時からこのシリーズを使っているのですが、ベージュなので悪目立ちしません。

専用トイレも使いやすいですが、プラスティックケースに猫砂を入れたら立派なトイレになります。なのでペット用品にこだわらず、おしゃれなケースを探して来て代用してもいいと思います。最近、IKEAから出ているペットシリーズの猫トイレもマットな黒と白の2カラーでおしゃれです。

f:id:neko22house:20180122213609j:plain

 

④ネコグッズもインテリアの一つと考える

猫用のダンボール爪とぎもデザイン性の高いものが増えています。以前はこちらのicatシリーズを愛用していました。

f:id:neko22house:20180122182940j:image

またネコハウスも海外のものでインテリアとしてもおしゃれなものが出ています。ペット用品を隠すのでなく、あえてインテリアの一部として取り入れるのもありです。

 

 ネコも人も快適なお家で仲良く暮らしたいものですね。以上、ネコとおしゃれな家づくりのアイディアでした。ネコとの暮らしに関するこちらの記事もどうぞ。

neko22house.hatenadiary.jp

neko22house.hatenadiary.jp