ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

あえてソファーを置かないという選択

リノベ後の我が家にはソファーがありません。ソファーがない代わりにテレビの前のダイニングテーブルが憩いの場になっています。

おしゃれな家にはどこもソファーがあり憧れますが、あえてソファーを置かないという選択をしました。その理由がこちら。

f:id:neko22house:20180119082139j:plain

出典 https://www.pinterest.jp/pin/14073817557575946/

 ソファーを置かない理由

  • ソファーのある生活をしたことがない
  • 洗濯物置き場になりそう
  • ネコに陣取られてソファーが毛まみれになりそう
  • スペースを取ってしまう

 

代わりにテレビの前のダイニングテーブルが我が家のくつろぎの場となっています。

唯一持っているのが無印の体にフィットするソファー。(通称: 人をダメにするソファー)

リビング横の4畳半の和室スペースに置いています。畳の上でゴロゴロするときには最適です。人だけでなく、ネコもこのソファーの上でダメになっています。

f:id:neko22house:20180119080910j:image

 2シーターor 2.5シーターのソファーを多く見かけますが、結局座るのって最初のうちだけだと思うんです。2人揃って座ることってあまりないと思います。

 

そこで考えたのがあえて1人がけのソファーチェアを2つ買うこと。1人がけならゆったり座れるし、配置も自由です。肩肘だけアームのあるタイプが2脚あればくっつけて普通のソファーのように使うことも可能です。

 

実は前から憧れのチェアがありまして、Appleの新社屋「アップル・パーク」にも置かれていることで話題の広島にある家具メーカー「マルニ木工」の椅子です。

f:id:neko22house:20171217144840j:image

「MARUNI60」というシリーズの椅子があるのですが、オークの肘かけが両側タイプと左右片方のみと選べます。1人でゆったり座っても良し、左右逆の方肘タイプを二つ買えば2人掛けのソファーのように使うことができます。

 

生地も様々なタイプから選べますが、mina perhonendrop柄も選べるのも北欧好きにはたまりません。

 

我が家は今回はとりあえずソファーの購入は見送りましたが、いつかマイホームを建てた時は絶対に叶えたいと密かに思っています。