ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

街乗りに最適!コンパクトな自転車のススメ

京都に暮らす上で必須アイテムが自転車です。バスは道が混んで時間がかかるし、細路地も多いため移動には自転車が便利です。最近は自転車専用道も整備されてきて走りやすくなりました。 

我が家も早く自転車を買わねばと思いつつ、ようやく自転車選びに着手しました。

f:id:neko22house:20180211180906j:plain

 

 

タウンユース用の自転車の条件

  • 長距離を走ることは少ないので最低限の機能を備えていること
  • 都会では駐輪スペースが広くないのでなるべくコンパクト
  • できれば荷物が収納できるとなお良し
  • 盗難対策がしっかりできる

コンパクトな自転車といえば折りたたみ自転車がまず候補に挙がりますが、実は昔、折りたたみ自転車に乗っていた時代があります。その時も基本ちょい乗り用だったので、折りたたみ自転車で十分だったのですが、思い返すと一度も折りたたんだことがありませんでした。外に駐輪していたので、折りたたむ必要がなかったという。

この経験からコンパクトな自転車選びでは折りたためるかどうかよりも、小径のタイプを選ぶことが大切だと気付きました。

 

小径といっても14インチだと車輪が小さすぎて、かなり頑張って漕がないと前に進みません。なので小径タイプを選ぶのであれば20インチがおすすめです。ほどよくコンパクトで、日常生活で使う分には十分走れます。小柄な女性には26インチよりもむしろ乗りやすいかも。

 

色々ネットで調べ上げ、最終的に決定したのがこちらの自転車です。

 

小柄の自転車で気になるのが防犯対策です。よくある後輪ロックだと、自転車を担がれて持っていかれる可能性があるのでチェーン式で駐輪場にくくりつけるのかおすすめです。前回の折りたたみ自転車時代に使っていたものと同じものを購入しました。ダイヤル式なので鍵をなくす心配もありません。

 

自転車があればバスや徒歩では行きにくかったお店にも気軽に行けます。交通費の節約にもなるし、健康的なので自転車ライフ、ぜひおススメです。身長175cmのネコ夫でも無理なく乗れました。

f:id:neko22house:20180211182232j:image

京都はまだまだ寒いですが、もう少し暖かくなったら自転車でちょっと遠出してお出かけしたいと思います。

 

京都のおでかけに関する記事はこちらもどうぞ。

 

neko22house.hatenadiary.jp