ネコ夫婦の家づくり日記

30代ネコ飼い夫婦が中古マンションリノベに挑む!

子供がいる家こそ四畳半和室のススメ

 このブログの中でもよく読まれているのが和室の記事です。

neko22house.hatenadiary.jp

 子供が産まれていっそう四畳半和室を作ってよかったと実感しています。

我が家の娘は日中の大半をこの和室で過ごしています。オムツ替えもおもちゃで遊ぶのもこのスペースです。

 

赤ちゃん家庭にこそ畳のメリット

①畳なのでぶつけても安心

よくジョイントマットだらけの家を目にしますが、そもそも畳なのでマットを敷く必要がありません。ジョイントマット、個人的には嫌いです。笑

色がカラフルだし連結部分の隙間にほこりがたまって衛生面できれいを保つのに努力が必要です。朝起きて四畳半の部分だけざっと掃除機をかけたら娘を寝室から連れてきます。四畳半なので掃除機をかけるのも早いです。

②大きな家具を置かないので安全

この和室スペースに大きな家具はなく、基本的には何もないスペースです。唯一置いているのはビーズクッションくらい。なので子供が家具にぶつかったりする心配はありません。おもちゃを広げて自由に這いずり回っています。ちなみにビーズクッション、授乳の際に姿勢が楽でおすすめです。

③意外と水汚れに強い

小さい子供がいるとよだれや吐き戻しなど色んな液体が畳につきます。でも気づいたらすぐにタオルで拭き取れば大丈夫です。今の所目立ったしみにはなっていません。そもそも畳は消耗品なので、ダメになったら交換すればいいと割り切ることでストレスが減ります。

 

④防音効果がある

我が家はマンションなので下のフロアへの音には結構気を使っています。今はまだ子供が小さいですが、これから大きくなって走り回ったりすると物音が気になりますよね。その点、畳は多少の足音は吸収してくれるので安心です。

f:id:neko22house:20180207083112j:plain
 

以上、和室の感想でした。実質和室が子供部屋になっていますが、成長とともにこれからどうアップデートしていくか夫婦で相談中です。